2015年 11月 の投稿一覧

ハワイ銀行口座(First Hawaiian Bank)口座開設サポートのお知らせ(2016年2月5日まで)

内容がちょっと古かったようなので、『海外口座開設入門書(マニュアル)』の内容を最新にしました。

 

 

『海外口座開設入門書(マニュアル)』をダウンロードする(無料)

 

このうち今ハワイにいる弊社河合、眞原が、ハワイの銀行(First Hawaiian Bank)の口座開設をサポートします。

ご自身での開設も可能だと思いますが、英語など不安を感じる方は、お気軽にご連絡ください。

 

※First Hawaiian Bank口座開設サポート希望の場合はこちらから

 

2016年2月5日までのサポートで料金は1万円のみ。

その他ご希望であれば、

 

・米国生命保険

・ハワイ不動産

・ハワイグルメ情報

 

をご案内します。

ハワイはまだ温かくて、夜羽織モノがいるくらいだそうですよ。

日本の銀行ってどうなの???

皆さんが、普段利用している銀行ってどの様に選んでます???

・ただ何となく学生の時から持ってるから。

・会社の給料振込み指定銀行だから。

・メガバンクで住宅ローンを組んだ銀行だから。

・ネット銀行で金利がメガバンクよりいいから。

等々、色々な理由で大体の方は日本に本社のある銀行を利用していると思います。

理由は色々当然ありますよね。。。

ただ、それって現金を置いているだけになっていませんか!!?

 

 

ちなみに、SNLファイナンシャルから発表された『世界の銀行トップ100ランキング』

によれば、

2015年3月末の総資産額をUS$で比較すると

  1. 中国工商銀行
  2. 中国建設銀行
  3. 中国農業銀行
  4. HSBC
  5. 中国銀行
  6. JPモルガンチェース
  7. BNPバリパ
  8. 三菱UFJファイナンシャル
  9. バンクオブアメリカ
  10. バークレイズ

 

在りましたよ!!日本の銀行。。。

私も以前お金を置いてました。UFJ銀行!!

世界のTOP10なのに金利も普通だし、特別なメリットってなかった記憶しかありません。

そしたら、世界のTOP5の銀行ってどうなの!?お金増えるの?メリットあるの?

世界のTOP5のうち4社が中国勢とは。。。さすが爆買い中国人。お金持ってるという事

何でしょうかね〜〜〜

日本では、マイナンバーが始まりました。

海外で資産を分散して置いておきたい方、海外に口座を開い資産を増やして行きたい方

 

既に弊社K2代表河合が3つの入門書(マニュアル)を書いていますので、まずはそちらをご一読いただけるといいと思います。

『海外口座入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

『オフショア資産管理口座入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

『スイスプライベートバンク入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

 

次回からは、海外口座のメリット・デメリットを書きたいと思います。

よろしくどうぞう!!

本『海外口座開設ブログ』をスタートするにあたって

本ブログは私が14年間、海外(主にアジア)で見てきたこと、経験したことを中心に書いていきます。そしてタイトルにもありますが、今多くの日本人の方が興味ある「海外銀行口座」について銀行別に書いていこうと思います。

 

まずは

 

・どこの国で開設するか?

・どの銀行口座を開設するか?

・そのために必要な手続きは?

・開設後の活用法

 

を中心に書いていこうと思います。

なお既に弊社K2代表河合が3つの入門書(マニュアル)を書いていますので、まずはそちらをご一読いただけるといいと思います。

 

『海外口座入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

『オフショア資産管理口座入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

『スイスプライベートバンク入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

 

それでは今後ともよろしくお願いします。